PADI認定200万枚キャンペーン開始♪

シードリーム沖永良部で各種コースに参加して、下記プレゼントをGETしましょう♪

この時期お勧めのドライスーツSPはもちろん、エンリッチドエア・ナイトロックスはじめ全てのコースが対象です!詳しくは担当、ひがしまで!お気軽に♪

———–以下、PADI  HPより抜粋——————–

■キャンペーン名称: ありがとう!国内200万認定キャンペーン
■キャンペーン内容
国内200万認定
PADIジャパンにおいて200万枚目に認定された方に、記念品と「国内ダイビング旅行」をペアでプレゼントいたします。該当者にはPADIジャパンから連絡を差し上げます。
国内 ダイビング旅行は、PADIジャパントラベル・ネットワークが当選者様のご希望を伺い手配させていただきます。また認定したインストラクターにも記念品を贈呈します。
※PADIジャパンにて登録処理された順番をもって認定順とさせていただきます。
スクラッチカードくじ
同時企画として、スクラッチカードくじを実施します。対象者のCカードにスクラッチカードを同封。“当たり”が出たら、カードに記載のPADI賞品がもらえるキャンペーンです。

・スクラッチカード送付対象
✔ 認定日が2019年1月1日~12月31日の方
✔ 対象コースは、以下を除くPADIコース(EFRを含む)
※再発行、体験ダイビング(DSD)、プロコース
✔ スクラッチカードのCカード同送は2019年1月21日(月)~となります(予定)。それ以前にPADIに到着した申請については、スクラッチカードのみ後日別送いたします。
・応募方法
 スクラッチカードを削って“当たり!”が出た方は、カード表面に必要事項をご記入のうえポストに投函してください。応募はがきは毎月末に集計し、翌月末までに賞品を発送いたします。
・応募締切 2020年1月31日(金) ※差出有効期限内有効
・注意事項
※商品の発送は日本国内に限らせていただきます。海外在住の当選者は、日本国内の発送先をご指定いただければ発送いたします。
※賞品の交換や色の指定は出来かねますのでご了承ください。
※次の場合はご応募が無効となります。[発送先住所が日本国内以外、応募はがきの記載不備、お客様転居先が不明、長期不在・連絡不能等でお届け不能、等]
※個人情報の取り扱いについてはPADI アジア・パシフィック プライバシーポリシーに準じます。詳しくご確認ください。
・商品一覧

※画像はイメージです。一部異なる場合があります。

ブルーサンタ行いました♪

2018年もブルーサンタ行いました♪

今年は主に冬場に利用する港(白浜港)とメントマリ公園を清掃!

近々、ブルーサンタ公式HPにも掲載されます、お楽しみに♪

今年もやります!ブルーサンタ♪

2017年のブール―サンタの様子です。

今年は、2018年7月16日(海の日)8時より沖泊海岸の清掃を行います。ダイビング前の時間に

一緒にビーチクリーンを行いましょう♪

BLUE SANTA の公式ぺージにも詳細が掲載されています  →  こちら

第2回 ファーストエッグキャンペーン スタート♪

今年もやります!ファーストエッグキャンペーン! 

沖永良部島の海でその年に一番最初に“命が繋がるのは何だろう…?”  

様々な命が繋がるこの自然豊かな海でその年一番最初に産まれる命が何かを当てるクイズです!
昨年はここ沖永良部島では意表を突く形となった“コブシメ”ですが果たして今年は???
皆様のたくさんのご応募をお待ちしております!

ご応募受付期間 2017年11月22日より 2018年最初の卵が確認されるまで! 

2017AWAREデザインカードは〝クロトガリザメ〟!

2017aware
2017年のAWAREデザインカードは、クロトガリザメ【Silky shark】です!

サメには「危険」というイメージを持つ人も多いかもしれませんが、実はサメ類の3分の1が絶滅の危機に瀕しているとも言われるほど、とても脆弱な存在。写真のクロトガリザメも、フカヒレを目的とした乱獲や、マグロ漁での混獲により、個体数が急激に減少しており、2016年に開催された「ワシントン条約(CITES)」締約国会議において、新たに国際取引が規制される種に指定されました。<PADI HP より>

当店でも各コース申請時に、一口500円以上のご寄付をいただく事でAWAREカードでの発行が可能です。2017限定カードですのでお見逃しなく!

限定ドライス―ツキャンペーン今年も開催!

2016限定ドライスーツキャンペーン今年も開催!

2016829.jpg


今年もワールドダイブドライスーツ2016限定企画が開催されます!

『沖永良部島でドライスーツ!?』と思われる方もいらっしゃいますが、風が強い離島の冬は意外に体温を奪われ快適のダイビングが・・・となる事も、21℃前後の水温ですが、やはり体温よりは低い季節に、快適に楽しむ為にはドライスーツが必須です!

限定企画ならではのリーズナブルなモデルから、ハイエンドモデルまで全国限定で700着のみとなっており、油断するとチャンスを逃してしまいます。
                    

sheep2.gif今年のプレゼントは新商品の〝フードタオル〟です!


また、シードリーム沖永良部では、冬期期間レンタルドライスーツもご用意しております。

レンタルドライスーツの詳細ページは  →こちら!


box38.gif お問い合わせ、ご質問はお気軽に担当、ひがし まで!

・お問い合わせはこちら→ お問い合わせgif


珊瑚の再生・植え付けプロジェクト


珊瑚の再生・植え付けプロジェクトバナー3.jpg

シードリーム沖永良部は、沖永良部島ダイビング協会に加盟し、毎年7月、沖永良部島漁業協同組合、一社)おきのえらぶ島観光協会と共催される、【珊瑚の再生・植え付けプロジェクト】に参加し、沖永良部島の珊瑚の再生に取り組んでいますsheep1 (あっぱれ).gif

珊瑚の植え付け14.jpg
撮影:水中写真家 阿部秀樹氏

珊瑚の植え付け9.jpg 珊瑚の植え付け5.jpg 珊瑚の植え付け13.jpg 珊瑚の植え付け7.jpg 珊瑚の植え付け16.jpg 珊瑚の植え付け4.jpg 珊瑚再生4.jpg 珊瑚の植え付け3.jpg 珊瑚再生2.jpg 珊瑚の植え付け10.jpg 珊瑚の植え付け15.jpg 珊瑚の植え付け.jpg 珊瑚の植え付け11.jpg

sheep2.gif 沖永良部島の珊瑚の植え付けとは?

台風などの自然災害や、ボートのアンカーなどによる人災など様々理由により折れてしまった珊瑚は、そのままにしていてはやがて全て死んでしまいます。

もしその珊瑚を再度しっかりと植え付ける事が出来れば再生する可能性があり、既に数年前に植え付けた珊瑚が再生し始めています。

沖永良部島漁業協同組合、一社)おきのえらぶ島観光協会、と沖永良部島ダイビング協会の共催により取り組んでいる〝珊瑚の再生〟を中心としたプロジェクトとなっておりますので、是非、皆様のご協力お願い致します。

coral002.gif 参加方法

box38.gif 珊瑚の株を購入してイベントにて一緒に植え付けをして頂く方法。

・イベント日程に合わせてダイビングの ご予約 をして下さい。
(植え付けダイビングは1ダイブです。前後の日程は通常のダイビングがお楽しみ頂けます。)
・マリンダイビングフェア2018(4月6,7,8日池袋サンシャインシティで開催)、奄美群島内、沖永良部島ブースでも受け付けさせて頂きます。

box38.gif 珊瑚の株を購入して協会に植え付けを委託して頂く方法。
・イベントに参加できなくてもOK! ダイビングをされない方、企業・団体様もOK!!!
・株の購入ご希望のご連絡をお電話、FAX、メール等にて承ります。その後、こちらから振込先等詳細をご連絡させて頂きます。(※ご入金の確認を持ってお申込み確定とさせて頂きます。)

right07 (1).gif 珊瑚の株は年間を通じてお申込み頂けます。

coral002.gif 開催日

box38.gif 珊瑚の再生・植え付けプロジェクト2018  2018年 7月21日 15:00 セレモニースタート

(植え付けダイブは、セレモニー前に行います)

coral002.gif 株主になると!

沖永良部島ダイビング協会より、植え付けの際に使用した 【識別ネームプレート】 及び 【株主証明書】 をお贈りさせて頂きますs_003.gif

coral-eggs01.gif 株価は?

一株  2,000円  coralR003.gif

 

・珊瑚の再生・植え付けプロジェクトついてお問い合わせこちら→ お問い合わせgif

50周年記念カード発行!

◆PADI 50周年記念カード
50th_gold1.png 50th_pro1.png 
2016年のカードは、PADI 50周年記念カードになります!OW~MSDまでは左のカード、DMからのプロレベルは、右のカードになります。もちろん今年だけのカードになりますので、OWはもちろん、ステップアップ、SP、ダイブマスターなどのプロレベルも是非チャレンジして下さい!

お問い合わせは こちら


2016年のプロジェクトAWAREオリジナルデザインCカードが決定!

◆2016年AWAREカードデザイン決定!
2016年のプロジェクトAWARE オリジナルデザインCカードが決定しました。2016年のデザイン・テーマは、海の中を雄大に泳ぐ「ザトウクジラ」です。
15113.jpg
生息数の減少から、かつては絶滅が危惧されていたザトウクジラですが、1970年にアメリカで絶滅危惧種に指定されて以来、およそ40年に及ぶ保護と回復の取り組みにより、多くの地域で生息数が増加。国際自然保護連合(IUCN)のレッドリストで絶滅の懸念が少ない「低懸念種」に格下げされることになり、海洋生物の保護活動の成功例として注目されています。世界には数多くの絶滅危惧種が存在しますが、ザトウクジラのように保護と回復の取り組みにより、その危機を脱することを願っています。<PADI アジア パシフィック ジャパンHPより抜粋>
2016年1月5日以降に当店にて発行のカードにてご希望の方は、AWARE財団に500円以上の寄付と合わせてのお申し込みになります。OWカードはもちろんSP、ステップアップ等にご利用頂けます。

お問い合わせは こちら 


スクーバダイビングの日“世界記録”にチャレンジしてきました!

◆スクーバダイビングの日“世界記録”にチャレンジして来ました!
524.jpg
今年から、5月24日が「スクーバダイビングの日」として、一般社団法人日本記念日協会に正式登録されました。
そして当店も正規登録店として所属するPADIアジア・パシフィック・ジャパンでは”みんなで潜る!「スクーバダイビングの日」”を実施し、“1日に最も多くのダイバーが潜った日」の世界記録を作ろう”を開催!
当店も沖永良部島からチャレンジに参加です!
5242.jpg
後程、PADIアジア・パシフィック・ジャパンから参加証が届く事になっています。
世界記録!楽しみですね!